子供がいるとプリウス!?トヨタは燃費も良いし乗りやすい!

子供がいるとプリウス!?トヨタは燃費も良いし乗りやすい!

かれこれ20年近く前の大学生だった頃、フットサルに夢中になり、10年以上熱く取り組んできました。

 

 

小さい頃から兄たちに混じってサッカーをしていた私、けれど近くに女子チームなどなく、

 

違うスポーツをしてすごしてきました。

 

 

 

そんな中、家の近くにフットサル場ができたのです。そしてそこには「女子サッカースクール生徒募集中」の文字が。友達と一緒に入会し、毎週毎週夢中になって練習しました。

 

 

 

ボールを蹴れるだけで嬉しかった私は、女子フットサルチームメンバー募集の知らせを見つけ、そこに入りました。

 

 

フットサルなんてやったこともなかったけれど、チームに入って練習して、毎週試合が出来る。大人になってからそんな場所が見つかるなんて、夢みたいでした。

 

 

 

仲間もいいひとばかりで、親友にも出会えたし、たくさんの仲間にも出会えました。

 

 

平日はスクールで練習し、週末はチームの試合。私は決して上手ではなかったけれど、小さい頃からひたすら一人で練習していたボレーシュートや、他のスポーツで鍛えた能力が生きて、チームの点取り屋として活躍することができました。ゴールが決まった瞬間の喜びは、言葉では言い尽くせないものがあります。

 

 

 

フットサルを通じて、恋もしました。今の夫とは、フットサルを通じての出会いでした。もし私がフットサルをやることを選ばなければ、今の人生とはまったく違う道だったのかなぁと思います。

 

 

夫に出会っていなければ、当然可愛い2人の子供たちにも出会えていません。大好きな趣味が、たくさんの出会いをくれました。

 

 

何かを頑張っていると、同じ気持ちを持った仲間にも出会える。そして、本当の仲間にもなれます。

 

 

子供を産んでからは、ほとんどボールを蹴れていない今ですが、もう少し子供が大きくなったら、また仲間たちと一緒にわいわいボールを蹴りたいです。とても楽しみな夢です。

 

 

プリウスとかマークエックスにかなり憧れる。

 

人気の廃車方法と手順

 

 

みなさんはオーケストラや吹奏楽、楽器のリサイタルを聴きに行ったことはあるでしょうか?ステージの上で華やかな衣装を身にまとい、得意げに演奏しているように見えるプレーヤーたちですが、実は内心ヒヤヒヤしていたりするのです。

 

 

1回演奏会をすれば1個はアクシデントが起きていると言っても過言ではありません。楽器をやっている人のあるある話ですが、演奏会や発表会は「普段やらないことをやってしまう」とか「今まで一度もしたことがないことをしてしまう」ようです。私は趣味でアマチュアのオーケストラに所属しており、その団体での演奏会や、個々のソロを聴かせる発表会を何度も経験しています。すると、毎回そんなあるある話のことが起きるのです。

 

 

生真面目で練習には皆勤賞だったクラリネット吹きが、演奏会当日にまさかの寝坊。バイオリン弾きの弓が演奏中に壊れる(弦が切れることは稀にありますが・・・)。大太鼓奏者がばちを落とす、などなど・・・。今までずっと練習してきて、スッと通っていた(演奏できていた)部分がなぜかうまくいかなく、曲が崩壊しかけたことがあります。奏者のみんなが「ヤバイ!」と思い、誰かに合わせようとした結果ますますばらけてしまったのです。

 

 

その時は、フルートのソロがあり、その部分でなんとか持ち直しました。そういう偶然のものを、私たちは事故と呼びます。事故は、曲全体にかかわる大きなものだけでなく、個人的な単独事故もあります。本番だけいつもと違う指使いをしてしまい焦ったり、強弱を見落として一人目立ってしまったり・・・。今まで何度となく練習し、合わせたはずなのにと、とても落ち込みます。「舞台には魔物がすんでいる」なんて言い合っています。